あれから30年 その後のミニマリスト

節約しすぎないシンプルライフ

特撮映画の名作「大魔神」をとことん味わいつくす

戦後の特撮映画のベスト3は、ゴジラモスラ、そして大魔神

大魔神は、怪獣映画ではありません。時代劇です。3作シリーズなのですが、いずれも座頭市眠狂四郎の監督が作りました。ですから、痛快娯楽映画として、脚本の穴も含めて楽しめます。 

大魔神  デジタル・リマスター版 [DVD]

大魔神 デジタル・リマスター版 [DVD]

 

 

大魔神」は、1作目がベストです。2作目は、前作と似たようなストーリーで水がテーマ。出演者がグレードアップし、鐘の音を効果的に使っています。3作目はマンネリを避けるためか、子役を投入しました。紅葉や苔むした山道がきれいで、雪がテーマです。

さて、1作目ですが、大魔神が暴れるまでに時間がかかります。ストーリーがゆっくり展開し、満を持して登場。期待を裏切らない破壊力です。そして目がこわい。敵味方関係なく、無差別に踏みつぶしていきます。

ゴジラガメラはリメイクされたのに、大魔神はリメイクされませんでした。その理由を考えていて、ある仮説にたどりつきました。

大魔神は、家内で暴れまわる父親を連想させるからではないかと。なにしろ軍隊というところで、みっちり仕込まれた若者が、結婚して子を作ったのです。キレルとこわい。どうにも止まらない。ALWAYS 三丁目の夕日では、堤真一ゴジラになっていましたね。あれはパロディだから笑っていられるのです。

ついでに

企画のヒントになった映画は、

巨人ゴーレム 新訳版 [DVD]

巨人ゴーレム 新訳版 [DVD]

 

 

2作目の湖のシーンのオリジナルは、 

十戒 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

十戒 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

 

 

北陸では、子どもを産んでもみんなが働き続ける

それゆえ「義理の両親も子育てを手伝うのが当たり前という文化がある」そうです。

一方関西では、保育園にも入れず、「子育ては母親の仕事だ」と誰も手伝ってくれない。

地域差と聞いてもピンとこない話が多いですが、データを示されると納得してしまいます。北陸は、関西よりも女性の就業率が高く、正規雇用の割合も高い。北陸で軽自動車がよく売れるのも、それと関係しているのかもしれないですね。

東京は北陸と関西の中間ですが、未就学児のいる家庭に限定すると、就業率が関西並みに低下します。待機児童が多いですからね。

この事実を知っていれば、子育てしながら働きたい北陸の女子は、地元の大学を出てそのまま就職するのがベストです。大都会へ行くなら、関西の大学ではなく東京の大学に進学し、就職するときにUターンするのがよさそうです。在学中に結婚相手を見つけたとき、関西よりも東京の方が就業環境がましです。

 

大卒無業女性の憂鬱―彼女たちの働かない・働けない理由

大卒無業女性の憂鬱―彼女たちの働かない・働けない理由

 

 

シニアのITライフ 電網編

前回のPC・スマホにつづいて、ネットのお話。
今は選択肢が増えたので、ややこしいですね。自分の生活に合わせて選びましょう。

1.光回線は速い

すでに光回線が入っていれば、そのままで。キャンペーンを利用して他社に乗り換えると安くなります。固定電話をひかり電話にかえると、さらにお安く。ただし、工事が遅れることがあるので、気長な人向きです。
たとえばOCN光

地元にケーブルテレビがあれば、そこで光回線に加入できます。安くはないですが、いろいろサポートしてくれます。シニアにはおすすめ。

2.無線で暮らす

2-1モバイルルーター

引っ越しなどでネットワーク環境を変えるなら、光回線がなくてもなんとかなります。ルーターが1台あれば、パソコンもスマホもネットに接続できます。たとえばWiMAX
加入前に必ずテストしましょう。自分が使いたい場所・時間でつながるかどうか確かめておかないと、後悔します。

 かつての私は、ここ。急ぎだったので契約しましたが、我が家ではスピードが出ず、ときどき通信が途切れました。それでも使いたい放題というのは気が楽でした。

2-2格安SIM

電話なしのデータSIMなら料金も格安。たとえばLINEモバイル
端末のセットもあります。たとえば

simseller.goo.ne.jp

どちらもドコモの回線を使っています。
もし光回線がOCNなら、モバイル割を利用でき、毎月200円安くなります。
最近auが新しい料金プランを作りましたが、mineoの方がずっと安いです。
OCNモバイルやmineoは、低速モードを利用できます。ネットラジオを1日中かけっぱなしでも通信料金はタダです。

2-3キャリア

お金が余っているシニア向きです。お店で親切に教えてもらえます。料金は高いですが、サポート代込みと思えば納得できます。

3.レガシーを活用する

むかしADSLに加入し、継続している人。スピードに不満がなければ、そのままに。光回線よりも低料金です。

4.シニア向けのまとめ

スマホまたはタブレットを1台と格安SIMを組み合わせるのがいいと思います。ケーブルや無線LANルーターなどの余計なものと無縁で生活できます。もちろん節電にもなります。
できれば身近なところで電脳秘書を見つけましょう。めんどうな設定などを丸投げできます。見つからない場合は、光回線ならケーブルテレビ、無線ならキャリアを選択するのが無難です。

cheapchic.hatenablog.jp

シニアのITライフ 電脳編

ITがらみはハードウェアとネットを切り離せないのですが、分けてみます。

1. タブレット1台で暮らす

老眼が進行中でうるさいこと言わない人は、これがベストです。
あとは予算と見栄えと画面サイズで決めましょう。
見栄え重視ならiPadです。
安いの大好きなら

Fire HD 8 タブレット (Newモデル) 16GB、ブラック
アウトドアでも使いたい人は8インチ以下、
雑誌を読みたい人は10インチ以上。

世の中には、9インチクラスの古いタブレットでブログを書くツワモノもいます。

 2.パソコンがメインで スマホも使いたい


ブログを書くのでキーボードが必要ならパソコンが使いやすい。
映画を見たり、音楽も聴きたいという欲張りな人向けです。
キーワードはiCore5とSSD、セールなら10万円ほどで買えます。
このクラスなら3年は使えるでしょう。
スマホは普及品なら3万円以下、格安SIMを使います。
たとえばHUAWEI P10 lite

私は、ここ。しかし、パソコンは購入してから4年をすぎ、あちこちガタがきています。音はいいのですが、そろそろ買い替えです。

 3.パソコンは年賀状を作れればいいので、高級スマホがほしい


パソコンはセールで5万円ほどの機種で十分です。
その代わりスマホXperiaの新型にしましょう。
防水でSuicaが使えるし、テレビ付きです。
もちろんiPhoneだっていいですよ。
ネットで買うなんてめんどうです。ドコモのお店に行きましょう。

 4.レガシーを活用する

古いケータイが残っていたら、保存しておきたいですね。ドコモなら山でも電波が届きやすく、電池切れの心配がない。ソフトバンクなら家族間無料で電話かけ放題。1人あたり毎月約1000円の維持費です。スマホはデータSIMとIP電話でOK、緊急の通話はケータイで。

買い替え需要まっさかり

きょうはアマゾンのバーゲンなんですね。坊主のスピーカーとかタブレット兼用PCとか、ぽちりそうになるのをぐっとガマン。今月は大物家電を買う予定なので、赤字がほぼ確定です。

最近何をしているかというと、時代小説にどっぷりです。年表とか地図をちらちら見ながら読まないと、さっぱり頭に入りません。それでも読むそばから忘れてしまい、また前に戻って読み直しです。

そんなことを気にしなければ、同じ本を何度も読めて経済的なのかも。水戸黄門と大相撲があれば幸せだったむかしのジジババと、いまの自分が重なるようです。