あれから30年 その後のミニマリスト

節約しすぎないシンプルライフ

自分で作るとさらにおいしい野菜たち

花粉がピークを越せば、野菜の季節です。

キッチンなら、バジルがおすすめ。シソもいいのですが、大きくなりがち。道具は、使い古しのスプーンやフォーク、小ぶりなハサミかピンセット。ペットボトルや牛乳パックも使えます。

ベランダなら、ピーマンが作りやすい。トマトは水管理がめんどうだし、ナスは肥料食いなので、ミニマリストにはハードルが高いかも。収穫してすぐに食べるとおいしいのが、枝豆とコーン。メキシコではコーンとインゲンを一緒に育てるのですが、自分はうまくできず。

移植コテとジョウロを追加しましょう。

ゴーヤを茂らせると涼しそうですね。育ちすぎて、上の階までおじゃましないように。

なら、スコップと草刈鎌が必要になります。生ごみを埋めたり、イモを掘ったり。カボチャやサツマイモなどつる性の野菜が作れます。

サツマイモは落花生と輪作しましょう。生落花生は家庭菜園でしか手に入りません。未熟なものは甘煮、大きくなったものは、豆ごはんに。極楽を味わえます。

藤の花が咲くまでは、遅霜に注意です。

クレジット・カードを見直す

昨年は節約もほどほどにして、必要な家電をいくつか買い替えました。そして断捨離の波は、クレジット・カードにも。とはいっても、1枚しか持ってないのですが。

その1枚のスペックが古くて、ついに見直しが入りました。リスクに備えるためです。どんなリスクかと言えば、海外旅行に行こうよ!と言われて、断る自信がないのです。

雑誌の特集で、定年になる前にカードの見直しをすすめるのがありました。列挙されているのは、会費の高いものばかり。

一方、すでに退職された方の中には、カードをすべて解約してさっぱりしたものの、ネット通販で買い物できずに困る人も。

調べてみると、カードのスペックは変更が多く、長く使えるとはかぎりません。そして年をとると、新規の取得が難しくなります。今のうちにメインのカードを見直し、サブ・カードも確保しておこうかと思ったわけです。

それで、ちょっと取材を。

50代の現役キャッシャーが選ぶクレジット・カードのベスト3

毎日レジを多くのクレジット・カードが通過していきます。いちいちどこのカードかなど気にしないけど、それでも印象に残るものがあります。

  • 1位 JALカード

なんとなくマイルを貯めていそうなナイス・ミドルが持ってます。

トラベラーズチェックでおなじみだったデザインのせいでしょうか。アメリカのお金持ちが持っているのも、たぶんこれです。

お金持ちになるのは、さほど難しくはない - あれから30年 その後のミニマリスト 

  • 3位 エポスゴールド

持っている人は、ほとんどいません。コスト・パフォーマンスは最高なんですが。


ゴージャスかどうかわからない黒カードを見せられても、レジの人はぎょっとするだけでしょう。
イオンの提携カードでいいのを見つけたのですが、近くにイオンがないのでメリットなし。おしいなあ。
ローカルなカードにもいいものが。横浜や福岡に住んでいる人がうらやましい。
私鉄なら東の東急、西の西鉄が両横綱
冬の五輪で北見や帯広にスポットが当たりましたが、カードでは函館が熱い。五稜郭でも見に行きましょうか。

 とりあえず、サブは確保しました。さて、メインはどれにしましょうか。

なんとなく気になる年金 その決断の時期は?

免許は5年、パスポートは10年ごとの更新です。期間ではなく、実年齢で見直したいものがあります。

もうすぐ50歳

個人型確定拠出年金iDeCoに加入するのなら、50歳までにしましょう。それ以降になると定年までの期間が短くなり、投資によるメリットよりもデメリットの方が大きくなる可能性があるからです。

 

もうすぐ55歳


保有しているクレジット・カードを見直すチャンスです。55歳になれば、会費無料のシニア・カードに移行できます。健康診断などのサービスもついてきます。

 

もうすぐ60歳

年金の受け取り方を決める時期です。仕事をずっと続けるのなら、公的年金の支給開始を繰り下げることができます。70歳まで繰り下げると、受け取る年金が最大で42%アップします。
もし、個人年金を積み立てているなら、年金払いではなく一時金として受け取りましょう。その方が節税になることがあります。
年金はややこしい問題で、人によって正しい答えが違います。前もって調べておくのがベストです。

 

追記

個人年金は、健康保険の扶養の条件に引っかかることがあります。そうなると国保税がかかり手取りが減ってしまう場合も。その他にも、個人年金には落とし穴がありそうです。数年先まで見越して受け取り方を決めるのは、私にはちと難しい。

忘れ物にご注意願います、という車内アナウンスレベルの話でもうしわけないです。自分の見落としたものが、どなたかの役に立てば…、いいのですが。

ひさびさの更新です

気づいてみたら、半年も休んでました。


その間も、読んでくださる方がちらほら。9割が検索サイトからですね。
GoogleとYahooが5:4で、Yahooがんばってます。
ドラマが終わって半年たつのに、不動の1位はテレビです。
その次が、Googleは引越、Yahooは電気掃除機、いたって興味深い結果です。

人から望まれる方に舵を切るのが、ブログの作法ですか? さて、どうしましょう。

あれこれ書いてからのその後は、

「文藝春秋」2017年2月号の「大女優が語る昭和の映画」という特集を発見。「やすらぎの郷」の八千草薫加賀まりこが語っています。加賀さんは、川端康成との秘話を公開。作家の間では有名な話らしく、ノーベル賞作家にいきなりタッチされてびっくりした、というエピソードです。

cheapchic.hatenablog.jp

 

終末期医療の小説も出てきました。南杏子『サイレント・ブレス』は、医者が主役の短編集です。

cheapchic.hatenablog.jp

 

五木寛之によれば、北陸は浄土真宗が根付いた土地。江戸時代の飢饉の際に、東北では間引きが多かったけど、北陸では少なかった。そのおかげで人口が増えてしまい、明治以降、海外へ移民として渡って行った。女子の就業の背景には、子どもを大切にする文化があったようです。

cheapchic.hatenablog.jp

特撮映画の名作「大魔神」をとことん味わいつくす

戦後の特撮映画のベスト3は、ゴジラモスラ、そして大魔神

大魔神は、怪獣映画ではありません。時代劇です。3作シリーズなのですが、いずれも座頭市眠狂四郎の監督が作りました。ですから、痛快娯楽映画として、脚本の穴も含めて楽しめます。 

大魔神  デジタル・リマスター版 [DVD]

大魔神 デジタル・リマスター版 [DVD]

 

 

大魔神」は、1作目がベストです。2作目は、前作と似たようなストーリーで水がテーマ。出演者がグレードアップし、鐘の音を効果的に使っています。3作目はマンネリを避けるためか、子役を投入しました。紅葉や苔むした山道がきれいで、雪がテーマです。

さて、1作目ですが、大魔神が暴れるまでに時間がかかります。ストーリーがゆっくり展開し、満を持して登場。期待を裏切らない破壊力です。そして目がこわい。敵味方関係なく、無差別に踏みつぶしていきます。

ゴジラガメラはリメイクされたのに、大魔神はリメイクされませんでした。その理由を考えていて、ある仮説にたどりつきました。

大魔神は、家内で暴れまわる父親を連想させるからではないかと。なにしろ軍隊というところで、みっちり仕込まれた若者が、結婚して子を作ったのです。キレルとこわい。どうにも止まらない。ALWAYS 三丁目の夕日では、堤真一ゴジラになっていましたね。あれはパロディだから笑っていられるのです。

ついでに

企画のヒントになった映画は、

巨人ゴーレム 新訳版 [DVD]

巨人ゴーレム 新訳版 [DVD]

 

 

2作目の湖のシーンのオリジナルは、 

十戒 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

十戒 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]