読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれから30年 その後のミニマリスト

節約しすぎないシンプルライフ

土井善晴が「クローズアップ現代」に出演し、「一汁一菜」のレシピを紹介

いつもはお堅い番組が、「きょうの料理」のスタジオに化けてしまいました。簡単に内容をまとめておきます。

cheapchic.hatenablog.jp

 

簡単食がブーム

50万世帯が利用する「料理キット」は、週5日の夕食用で月3万円ほど。これなら献立に悩むことなく、手作りしたという自己満足が得られます。

SNSでは、ワンプレートレシピの写真が人気で、ワンプレート皿の売れ行きも好調。家電業界では、作り置きができるように、鮮度を保つ冷蔵庫を開発している。

料理教室では、料理経験ゼロの生徒を対象とした授業が好評で、基本用語をていねいに解説したテキストを使用している。

1分料理動画は、レシピをひと目で理解できる。キッチンにスマホを持ち込み、動画を見ながら手軽に料理できる。動画の制作では、従来の料理用語にとらわれず、簡単な用語で説明し、手順も簡略化している。

感想

料理教室には、包丁を持つのが初めて、という女子もいるのですね。

自分のことを振り返ってみると、学校から帰ってきて、空腹を満たすために、梨をむいて食べたりしました。多少でも包丁が使えるようになると、リンゴの皮をちぎれないようにむいて自慢したものです。かなりの厚切りでしたが。