読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれから30年 その後のミニマリスト

節約しすぎないシンプルライフ

スーツケース1個で引っ越しするのが理想

スーツケース1個で嫁に行った子がいる。実家に帰るとき、赤ちゃん付きだったので、荷物が増えてしまったけど。

自分がもう一度引っ越しするなら、単身者パックを選びたい。小さなコンテナボックス1杯分を運んでもらえる。

シニアパックというのもある。荷物を捨てられない人向きに、2時間指導してもらえる。そのころは、今より決断力がなくなっていると思うので、役に立ちそうなサービスだ。

持ち物リストは、洋服とパソコン、思い出の品少々、あとはスポーツ・グッズ。本と家電、家具は捨てよう。これなら、2立方メートル弱に収まるだろう。人間の移送の方が問題かもしれない。貴重品を身につけ出発してみたものの、気がついてみると、旧宅の前に立っていたりして。

単身者パックがいくら安いとはいえ、同一市内でも1万円以上かかる。荷物をスーツケース1個に詰め込んでしまえば、タクシーで移動しても安上がりだ。荷物と人間が生き別れになる心配もない。かさばるものだけ段ボールに入れて、別送してもいい。総予算1万円の引っ越しだ。