あれから30年 その後のミニマリスト

節約しすぎないシンプルライフ

娘たちに仕事したいと言われた時のシミュレーション

仕事したいんだけど、どうしようと相談されたら、何と答えましょうか。

4月から子どもが高校に入る長女に

パートの仕事を探すのがいいね。大学出ているからといって、見栄えにこだわることはないよ。スーパーや量販店の求人が多いようだね。給与所得は、税金面で有利だから、おすすめ。

小学生が2人もいる次女に

学校から帰ったときにお母さんが笑顔で迎えてくれると、とてもうれしいものだよ。外に出るよりも、家でできる仕事を探してみよう。できれば、1社限定で、継続的に仕事がもらえるといいね。「家内労働者の特例」というのがあって、65万円の控除がある。つまりパートと同じで、収入が103万円まで非課税になるよ。

ちびちゃんと格闘中の三女に

昨年はじめたライティングの仕事をつづけたらどうかな。スマホの音声入力を使えば、パソコンの前にへばりつく時間が少なくなるよ。工夫すれば、ちびちゃんと向き合う時間を確保できる。税金面ではやや不利だけど、個人事業主も悪くないよ。

まあ、それぞれに、仕事生活を楽しんでくれたまえ。