あれから30年 その後のミニマリスト

節約しすぎないシンプルライフ

祝U-20女子W杯優勝

アジア競技大会というのをやってますが、日本の女子サッカーは優勝! 決勝戦は中国にまったく歯が立たず、それでもなんとかしのいで、終了直前にゴール。みごとな勝ち逃げでした。海外で活躍中の選手が出ていないのは、本大会が親善試合だからです。

一方、U-20女子W杯はFIFA主催の国際大会、将来のフル代表候補が一堂に会します。2012年大会は猶本光田中陽子が活躍し、日本開催だったのでテレビで生中継されました。強豪ドイツに敗れて3位。2014年はアジア予選で負けてしまったので出場できず。2016年、史上最強のチームでしたが、また3位。

そして今年、ついに優勝を果たしました。でも、ライブ放送されたのは決勝戦だけ。見逃された方、ダイジェスト版が放送されるので、お楽しみに。

FIFA U-20女子ワールドカップ2018 総集編」 9/3 (月) 2:55 ~ 3:50  フジテレビ

見どころ
U-17は世界一をねらえるレベルなのに、U-20になると相手チームのパワーやスピードに負けてしまうことが多かった。それをいかに乗り越えるかが、本大会の課題。

とにかく、よく走る子たちなんです。点取り屋の宝田、植木、遠藤が目立ちますが、ディフェンス力があります。中盤を切り盛りする長野は、2014年U-17女子W杯で優勝した時のメンバーです。

スペインの猛攻をかわす前半、それを押し返す後半。そして終了近くになると、観客まで味方につけていきます。日本の選手が切り返すたびに、フランス人たちがわきます。ユースの魅せるサッカーをお楽しみに。